読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネス副業通信講座-起業と仕組みを語るブログ!

1000万を稼ぐノウハウ満載!ネットビジネスで成功するための、アイデアや、起業,独立のヒントやお金を稼ぐための裏情報を語る無料の公開授業。稼げない奴への毒舌批評もぜひ聞いてくださいね!

高額な情報商材をノークレームでガツンと売る方法

えーと、情報だけで1万円、場合によっては10万以上。さらにその上を行って100万元ぐらいする情報商材をノークレームで売る方法を知りたいですかね?

 

じゃ、教えましょうか?というのが今回の講義。

 

ビジネスを戦争や恋愛に例える人もいますけど、情報を制したものがこの世で勝ち残るのは古今東西変わらない真理です!

 

特定の情報は配り方によって受け取られ方が全くちいますよ?これ本当に現代の教育現場とすごく似ているので、学習塾の経営と比較しながら語りますね!

 

高額情報商材の販売は高額な学習塾の販売と超似ている

まず、高額な情報商材をノークレームで売る方法は、高額の受験参考書や塾のセミナーを売る手法に非常に似ています。

 

実際に、学習塾の値段というのは月額5000円~10万ぐらいまで差があって、高いものだと月に30万ぐらいするところもあるのですが、それでも「教育という情報」を喜んで買ってくれる親は全国に沢山いるものです。

 

もちろんクレームなんてありません、むしろ高い教育費を争って親が塾長に頭を下げるというのが今の日本の高等教育です。私立大学、医学部なんてそんなものですよ?

 

バカと貧乏人切り捨てることが情報商材を高く売るコツ

まず、絶対条件として情報商材を頭の悪い人、そしてお金のない人に売ってはいけません。そういう人を徹底的に排除する仕組みを作ることが大切です。

 

例えば学習塾の経営の場合は、バカな親と貧乏人が来ないように、塾を作る地域を徹底的にリサーチします。

 

高額な学習塾は絶対に貧乏でバカな親がいる地域には絶対に作りません。実績が作りにくいし、クレームがでるので、作りません。

 

「昆布」と「若芽」の違いが分からないような子供を沢山入れてはいけないのです。

 

実際に貧困地域だとこういう違い(漢字の読みはおろか、その物の区別が付かない)子が沢山いて教えるの超大変です・・・子供はかわいいけどね・・。(-_-;)

 

今は、学校選択制になっており、越境受験は自由です。ヤバい親が集まる貧乏地域と、ある程度常識のある親が集まるセレブ地域は海外のように徐々に色濃く反映されています。

 

こういう地域は個別指導の学習塾(コマ給1500円ぐらいで大学生を安く買いたたくブラック系)に任せておきます。又は子会社を作ってそっちに任せます。

 

ですので、もし皆さんが良い学習塾に入りたければ、もう引っ越しをして、金持ちが集まる地域のそばの学習塾に入るしかありません

 

残念ですがこれが現実と言うものです。

 

 

本当は学力の低い地域に志を持った人を集める松下村塾のようなものを作れるのが最高なのですが・・・。

 

無理です。

 

高学歴の学生さんは敢えて、貧乏地域に沢山ある学習塾を就職先に選んでくれないし、実績がないところに中々お金は集まりません。

 

志だけで食っていくのは難しいんですよ。

 

つまり楽に高額な情報を売りたければ高く買ってくれる親が住む地域に作れば良い

 

ただ、ネットの場合は、地理的な住み分けをするわけには行かないので、検索キーワードによって見込み客を予想しバカと貧乏人を排除していくというのがセオリーです。

 

× エコノミークラスで、楽しく過ごすための旅行ブログ

◎ ファーストクラスをより快適に過ごすためのノウハウブログ

 

× ニート脱出を目指そう!ひきこもりうつ病患者のネットビジネス日記

◎ 10万止まりでは終わらない!100万越えのネットビジネスブログ

 

です。

 

タイトルだけからして、賢明なみなさなんはどちらがヤバい奴を引き寄せるか分かりますよね?

 

高額な情報商材をノークレームで売りたければ、お金にも精神にも余裕がある人を集めた方が良いに決まってます。

 

金はあるところにはあります。ないところには徹底的に入ってこない。

 

ターゲット設定を失敗すると、貧乏地域に「東大医学部進学クラス」を作ってつぶれることになりますよ?

 

ちなみに、クレーム覚悟で高額な情報商材を売りたければこれと真逆の発想でもうれることは売れてしまいます

 

つまり、バカと貧乏人を集めて、思考停止させて売ってしまうという手法ですがこれは私はオススメしません。

 

 

稼げるかもしれませんが死ぬほどストレスが溜まりますよ?

 

高額商材を売りたければ民度の高いブログを作ると良い

では次に具体的にどんなテーマで集客から販売までを成り立たせるか、もう少し具体的に踏み込みましょう♪

 

まず、先ほどの理論で言うと、バカで貧乏人と金持ちで精神的に余裕がある人の住み分けをネット上に作ることから始めるんですよね?

 

となるとお金持ちがお金を落とす場を先に想定しておきます。

 

みなさんが月収100万とか200万とか稼げるようになったら、実際にどんな生活をしたいのか?そこをまず想定しましょう。

 

最近になって民度が高いとか低いとかよく聞くようになりましたが、一億総中流じゃなくなっているので、当然民度(生活レベル)が高い人向けのブログをつくることになりますよ?

 

よほどの変わり者でなければ月に数百万稼いだのにバックパッカーや混雑した高速バスを使っての貧乏旅行をしたい人なんていませんよね?

 

一流のレストラン

一流のホテル

一流の旅行プラン

一流の車

一流の芸術作品

 

そういうものを手にしたいと思うはずです。

 

こういうものをテーマにしたブログを作ると、お金にも精神にも余裕がある人が全国から集まってきます。

 

そういう人はお金以外のものに価値をおいているので、高額な情報商材だって勉強代と思えばすんなりと買ってくれます

 

高額な情報商材を売りたければ金額よりも時間の価値をPRしろ!

次にどんなPRをしていけば、高額な情報商材が売れるか?ということですが、ここでやってはいけないのが金額を全面に出したPRです。

 

お金をPRされればされるほど、お金持ちは離れていきます。

 

それよりも時間的な価値をどんどんPRしていった方が良いです。同じネタでも表現の仕方を時間PRの方向に変えてください。

 

× わずか2万であなたの資産を倍にできる

◎ わずか2万で家族と過ごす時間を2倍にすることができる

 

ですよ?

 

 

 

 

matome.naver.jp

 

え、そんなこと言ったって訴求の仕方が分からないよ?と言う人はセレブの読む雑誌をみてそこに散らばる文言を真似すると良いですよ?

 

www.magazine-data.com

 

彼女たちは安い服を嫌います。同じ綿花からできたとかはどうでもよくってより人が手間と時間をかけた歴史的、伝統的、時間的価値に重点を置いてますので・・・。

 

高額情報商材をメルマガで売るならヤバい奴を切りまくれ!

で、次に高額な情報商材をノークレームで売りたければとにかくメルマガでも住み分けをさせることが重要です。

 

シナリオ分岐をしても良いですが、先にLPで良いことだけを言わずに来てほしい人を限定してヤバい奴は事前に排除しておく。

 

そうすることでミスマッチが起こらないようにします。

 

誰もが売りたい売りたいと思ってウェルカムブログを作ってしまうのですが、情報商材を扱いたいのなら真逆を行った方が良いです。

 

頭の悪い奴の排除。ここだけは徹底してください。学歴とかじゃなくて文章のレベルを上げてヤバい奴にな何を言っているのか分けわからないと思われていた方が良いです

 

分かる人にだけ分かってもらうようにしましょうね?

 

というようなことを教えていたら・・・コンサルメンバーがどんどん情報商材販売の実力がついてきたようで・・・。

 

f:id:nihongo1000:20170418020418p:plain

 

日給4万~10万ぐらいを自動化で達成してしまいました。私もおこぼれにあずかって2000円ぐらいもらっています( *´艸`) ワイン買おっと♪

 

これで物販で月収100万越え、情報系で月収100万越えも作れたし満足かなー・・。

 

結局は場所と売り方なんですよ。情報と言うのは。

 

というわけでみなさんもターゲットと売り方よくよく考えてみましょうね?

ブログランキング・にほんブログ村へ banner にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ にほんブログ村 小遣いブログ 学生のお小遣い稼ぎへ