ネットビジネス副業通信講座-起業と仕組みを語るブログ!

1000万を稼ぐノウハウ満載!ネットビジネスで成功するための、アイデアや、起業,独立のヒントやお金を稼ぐための裏情報を語る無料の公開授業。稼げない奴への毒舌批評もぜひ聞いてくださいね!

お笑い芸人の差別化戦略を自分のブログとキャラ設定に応用しては?

ネットビジネスで情報発信系のブログを作りたいけれど、記事の書き方のスタンスが良く分からない。そもそも自分のキャラ設定をどうすればいいのか分からないという質問が来たので答えようかな?

 

確かに実績もない普通のサラリーマンが月に100万を目指すブログみたいなものでは陳腐すぎるし、信頼もされないし、どう考えてもコンサルなんて依頼されるわけがない。

 

かと言って嘘ついて、誇大表現も良くないと思う。

 

中には月収10万円を達成した男(5年間で、たったの一回きりだけど)みたいな感じで日本語の省略表現でなんとか相手の気を引こうとしても、やはりバレてしまうし、嘘ついている自分が情けなくって記事更新も止まってしまうだろう。

f:id:nihongo1000:20161120023841p:plain

 

 

何かいい手はないだろうか?と悩んでみるみなさんは、お笑い芸人の差別化戦略を見て、自分に取り入れたらどうだろうか?

 

お笑い芸人は弱みを強みに変えてキャラからお金を生み出す天才集団

私は結構お笑い芸人を尊敬している。「最後は笑い」という究極の責任回避の手段を持っているので最高にずるいとは思うけど、常に相手の先を裏切り続けるそのスタンスは瞠目に値すると思っている。

 

彼らを細かく分析すればきっとキャラ立ちしたブログができると思う。ではでは2016年のお笑い芸人ランキングを見ながら、そのキャラ設定と差別化戦略を見ていこうではないか!!

 

www.oricon.co.jp

 

 ① オリエンタルラジオ

 

・・私はパーフェクトヒューマンよりも、しくじり先生で熱弁を振うあっちゃんが好きだけど「偉そうキャラ」「チャラいキャラ」なんかの語り口でブログを作ると説得力が増しそう。

 

matome.naver.jp

 

・・・嘘か本当か分からないけどやば過ぎる・・。「なんて言ってもパーフェクトですから!!という意味のない自信と共に語られたら、突っ込みながらクリックするかもしれない」

 

② トレンディーエンジェル

 

・・・だって、ハゲですよ?全ての要素を帳消しにしそうな髪型を武器に、あらゆるジョークをハゲネタに還元する。これで育毛案件語られたら・・?

 

効果は全然なさそうだけど面白そうでPVがでるのではないか?

 

「結局ハゲてるじゃんWWW」ってことで視聴者も喜ぶと思う。

 

ただ、角度を変えて「ハゲが語る○○論」とかは沢山切り口あるし、すべての比喩をハゲに持っていけば、これまた個性的なブログができると思う。

 

コンプレックスはやはり笑いに変えてこそ最強の武器になる。

 

③ 横澤夏子

 

・・・結構ネットで愚痴って終わっているブログがあるけれど、そんな奴からは絶対に商品は売れないし、ファンもつかない。

 

でも、誇張してパロディーとして演じれば笑いに変わってファンができる。こういうキャラで語る商品ならちょっと覗いてみたい。

 

リアルビジネスの売り場でやったら100%首になると思うが、それがネットの世界では真逆に触れて面白いのではないか?「平野ノラ」さんのキャラも使って、アパレル系なんかどうだろうか?

 

笑いの裏には本音あり!きわどさはコピーライティングに通じるものがある。

どうしてお笑いで笑っちゃうかと言うとこれは本当に人間の本音の部分が隠れているからであって、それを直球で言うと角が立つから、「あくまで演技ですよ?」という建前で表現してもらえると安心できる。

 

これって商品販売のコピーライティングに通じるものがある。

 

ネットビジネスで月に100万以上稼げる人はとにかく話が面白いし、お笑いのセンスを絶対に持っている。

 

だから、こんなサイトが作れる

 

hageryman.jp

 

・・・斎藤さん風

 

orekabu.jp

 

・・・あっちゃん風

 

・・純粋に面白くないですかね?キャラ立ちしてませんかね?

 

実はみんなお笑いと同じで世の中の前提を疑っているわけだし、それなのに「〇〇稼げた」とか実績ばかりを前面に出しても没個性で勝てないと思う。

 

それよりも、お笑い芸人のように自分のキャラを把握して、その強みに合った商品を紹介できないのか?

 

ファンを少しだけ増やせないのか?考えてみてはどうだろうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ banner にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ にほんブログ村 小遣いブログ 学生のお小遣い稼ぎへ