ネットビジネス副業通信講座-起業と仕組みを語るブログ!

1000万を稼ぐノウハウ満載!ネットビジネスで成功するための、アイデアや、起業,独立のヒントやお金を稼ぐための裏情報を語る無料の公開授業。稼げない奴への毒舌批評もぜひ聞いてくださいね!

夫婦やカップル協力でネットビジネスはできるのか?

今回の講義は夫婦で協力してネットビジネスができるのか?アフィリエイトとか輸入ビジネスを家族に任せる際の注意点などについて話そうと思います。

 

というのも、結構コンサルメンバーさんの中でもカップルや夫婦で協力してやりたいという人が増えていて、ちょくちょく相談を受けるから。

 

後は「何で先生はご家族にネットビジネス教えないの?」「やろうとしないの?」なんて聞かれるから・・(だからウチは私以外全員超お堅い職業なんだって・・・(-_-;)

 

正直うまくいくケースと喧嘩になるケースもあるから、正解を示すことはできないけれど、旦那さんや奥さんに協力を求める場合、どんな点に注意すればいいのか?

 

最近のコンサル例を元に書こうと思います。

 

f:id:nihongo1000:20160614133800j:plain

夫婦でネットビジネスをやる場合の注意点

 まず、夫婦でネットビジネスをやる場合ですが、私の基本的なスタンスは「稼げるまで基本的に秘密にしておけ」というもの。

 

そもそもネットビジネスという響きが怪しいし、インターネットを使った全ての仕事なのに多くの情弱さんはネットワークビジネスと混同しているのが一般的です。

 

また、他人がいくら稼いでいようが、成功例を見せようが結局自分の口座にある程度まとまった金が入らない限り親族を信じさせるのは超大変だと思うから。

 

「親族の理解は最低10万~30万超えるまで諦めておけ!」というのが常。

 

 私が見ている限りカップルはバランスで成り立っているので、専業主婦の方が少しずつ稼げるようになると、自分への依存を期待している旦那が嫉妬まじりで批判してくるケースが多い。

 

nihongo1000.hatenablog.com

 

 

今度は逆に旦那さんが家でパソコンを打ち始めると、「そんな無駄な時間なら外で稼いで来い」と無茶を言われます(*´з`)というか、そういう目で見られます。

 

「なに陰に隠れてコソコソやってるの?」なんて言われるものです。男性は男性で辛いものがあります。

 

ネットビジネスと言うのはある意味チャレンジの連続

 

人間の最大の欲求である現状維持を崩すことになるので批判はある程度覚悟しないと駄目です。

 

家族で使う時間配分が変わること関して、良い顔をするパートナーは基本的にいません。

 

 

最後に、大きな声では言えないけど離婚考えてるからネットビジネス教えてほしいという人も結構いるしね・・・私になぜそんなことまで相談するのでしょうか(>_<))


 夫婦やカップル協力でうまくいくケースは出会いと今の仕事で決まる?

でも中には夫婦やカップルで協力し合ってうまく言っているケースもあります。そういう場合は出会いのきっかけがネットだっり、どちらかの仕事がPC関係だったりする場合が多いです。

 

後は欧米みたいにお互いのプライベートをかなり尊重っするというカップルもいますがこれは超レアケース。

 

国際結婚している場合が多いです。(私のコンサルメンバーには6組ぐらいいるんじゃないかな?)

 

 奥さんにネットビジネスの作業を頼む場合の注意点

 次に奥様にネットビジネスを頼む場合の注意点ですけど、「家にいるし暇なんだから俺の代わりに手伝って!!」などと言うのは絶対にNGです。

 

自分のマインドや今のレベルが相手とは相当離れていることに注意してください。

 

以下は私がアドバイスしていることです。

 

① 嫌なことはやらせない

② 超簡単なことだけを頼んでみる

③ お金を稼ぐ以外の結果の見せ方をする

④ たまに奥様にプレゼントして黙らせる

 

以上の4つです。

 

まず、テーマ選びはもちろんですが、作業ベースで嫌なことは絶対に初めから依頼しない方が良いです。

 

「一日1000文字書いて?」というのはハードルが超低いと思いますが、作文が嫌いな人にはこれすら苦痛。

 

「写真をスマホで撮って?」「スマホで200文字ぐらい書いて?」「3つだけ出品の包装を手伝って」ぐらいまでハードルを下げましょう。

 

次に自分でやっていることの見せ方です。もしあなたが月に100万も200万も稼げていたらそもそも家族の協力など要らないわけですし、結果が出ないから奥様に頼むというのが普通。

 

ということは結果がでなくても、自分のやっている行為が何かしらの価値を生んでいるということ、また少しずつ進歩しているということを見せる必要があります。

 

例えばブログのPV数が増加していることを説明する。

読者の数が増えたことを説明する。

いいね!の数が増えていることを説明する

 

そうした小さな進歩を夫婦やカップルで楽しめるようになったら最高ですね。やっぱり少しずつ説明しないと相手も理解できないからね・・・。

 

で、最後にプレゼント攻撃です!これはコンサルメンバーに聞いていますが超強力です。

 

安くても良いのでプレゼントです。100円のケーキで良いです。プレゼントです。

 

自分を無視していない、感謝していることを形に変えて伝えればOK!

 

ウチはとにかく500円のケーキ食わせて黙らせてます(笑)

 

旦那さんにネットビジネスの作業協力を頼む際の注意点

実は私はこれに成功しているケースをほぼ知りません。だから基本諦めてますが、中には超協力的な旦那さんもいるみたいです。(その場合は女性がなんというか、強いです(-_-;))

 

子育ての時間とか食事の時間とかかなり削ることになるので、良い顔は基本的にされないと思います。

 

少ない成功例ですがwebデザインに関しては旦那さんがやってくれるというケースは知ってます。文章を書くのは女性の方が得意ですからね。

 

後は「専門ビジネスに関するアドバイスをもらう」という形で旦那さんの仕事の中で使えるアイデア、社会の中で困っていそうな事象を知る。

 

つまりネタをもらうということに関してなら協力を得やすいのではないかと思います。

作業ベースの仕事で頼むのはあまりお勧めしないです。

 

以上。夫婦でネットビジネスをやる場合の注意点とアドバイスでした。

 

あ、最後に子供ですね。20超えているなら娘や息子の協力はありありです!!これはかなり成功しています。

 

お金出すからエステ体験して記事書いて?なんていうのは娘さん超喜んで行くらしいですよ?それで稼いでいる人知ってます・・。

 

この辺は別の機会に書こうかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ banner にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ にほんブログ村 小遣いブログ 学生のお小遣い稼ぎへ