読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネス副業通信講座-起業アイデアや仕組みを公開!

1000万を稼ぐノウハウ満載!ネットビジネスで成功するための、アイデアや、起業,独立のヒントやお金を稼ぐための裏情報を語る無料の公開授業。稼げない奴への毒舌批評もぜひ聞いてくださいね!

f:id:nihongo1000:20150703103150j:plain

大学生がネットビジネスで起業・独立して稼ぐことの危険性と可能性

起業・独立・面白ビジネスアイデア

もし、私が今の経験値と頭を持って不毛な大学時代に戻ったら、芸能ブログなどのトレンド系に手を出してバイトを辞めて月に10万稼ぐかもしれない・・・。

と思う一方で身近に学生を沢山抱える身としては「大学生のうちにアフィリエイトなどネットビジネスに手を出すのは危険かも?」という気もしている。

起業って言葉は簡単だけど10年フリーで働くのは覚悟がいる

なんか、メルマガ読者さんもアメブロを通じてだからか、学生さんも増えてきて、中には10代から一応様子見でもしてみようかな?

という感じで入って来る。

結構固い感じで書いているのに不思議だ・・・。

とにかくネットサーフィンが自由にできる時間を持て余すのは学生の特権だろう。たまたま来てくれた学生さん!ありがとう!!

ということで今日の副業講義はまさに私の生徒向け?

f:id:nihongo1000:20150711223520j:plain




【学生がネットビジネスで起業して稼ぐことの危険性と可能性について】である

まず先にデメリットをまとめよう

1 右から左に情報を受け流すだけでは体系的な知識が身付かない

⇒ ネタになればいいやと誤報を流してばかりいると後でググられて就活に差し障ることも
  

  企業は最終面接の10人に絞ったら検索してきますよ!

  ちなみに論文パクリ防止のソフトも大学はすでに手に入れている様子。
  ツイッターは「バカ発見器」と言われているそうで・・。怖い話

2 学生のうちに社交性を磨かないとコミュニケーション能力が低下する

⇒ 十分に時間のあるうちにいろいろな考えを身に着けた方が良い。
  学生ならではの特権で大人と話すなど視野を広げたい。

  まあ、私も人のことは言えず、本ばかり読んでました。
  海外旅行は行ってほしいですね・・・。

3 ネットビジネスだけに頼ってしまうと履歴書が空白なる

⇒ 一生ネットビジネスで生きるならいいが、履歴書空白にしておくと後で転職が大変
  大手企業の研修制度などは充実している。

  もちろんブラック企業で雑務をさせられる
  くらいなら、意味はないが・・。

この3点がデメリット。

もう少し詳しく書くと

ツイッターアフィリ、芸能ゴシップアフィリなどに挑戦している人はよもや自分が60代まで同じことができると思わないはず。


フライデーの記者を目指すならいいが、生涯の財産とはならないので考えよう。

また、ネットだけに頼っていわゆる不毛な雑用バイトなどを経験しないと、だんだん実生活が単調になりがち。

対面販売をしておかないと、実際の顧客のニーズに対する想像力がはぐくまれない

つまり顧客目線に立てないので物が売れない人になる。

「あの店長ばかじゃね?俺ならこんな工夫するね!」という経験を一度は積んだ方が良い。

今の年になってわかるが、一番怖いのが月収数十万あっても法人格などにしない限り、履歴書に空白の時間が生まれ続けるということ。

家を借りたり、社会保障の書類などを作ったり、銀行のカードを作ろうとすると意外と自分の社会的ステイタスの低さに驚くはず。


それに加えて人脈を大学時代の友達意外に持てないというのも怖いと思う。20代のうちはあまり実感しない。

30代ぐらいになって人脈がいきてくるか、飲み会にはこまめに参加しておこう!(笑)



今度は逆に大学生がネットビジネスで稼ぐことのメリット!もちろん膨大にある。

1 学歴など関係なく差別を受けない自由なビジネスが可能

2 IT技術は目まぐるしく変わるために若者ほど有利に働く可能性が高い

3 情報通になることで、世界観が著しく広がる

4 割と暇なので時間があり成功しやすい。土日以外も行動可能

5 大学背ならではの感性は恐るべし!流行を直感で見抜く

6 大人の常識のとらわれない自由な発想ができる

7 社会の現実を知らないからこそ幻想の世界をネットに作り出せる

8 お金がないので稼ぐことに意外と貪欲、少ない利益でも喜べる

9 大学で学ぶ専門知識をネットビジネスに反映できる

10 友達が作りやすいので協力してアイデアをひねり出せる

うーーんこうやって見るとやはり始めた方が良い気もする。た

だ将来の仕事も見据えてのネットビジネスという方向で考えて欲しい。

金をとりあえず稼いでから後で会社作りのことは考えるなんていうのは甘い



商社に入りたいから輸入系とか海外商品を扱う。

金融に入りたいから地元の投資商品を扱う

生保に入りたいから生保商品を売ってみる

鉄道業界に興味があるからネットで鉄道関連グッズを売ってみる。

旅行に興味あるから旅行のアフィリをしてみる

などなど長い目で!それならば大賛成!! ネットで売れないものはどんどんなくなっている。アメリカでは家だってネットで売買されるそう。

そのうちビルだって個人がネットで買えるのでは?

f:id:nihongo1000:20150711223548j:plain




さて、あなたはどんな分野に飛び込みたいのだろうか??

ブログランキング・にほんブログ村へ banner にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ にほんブログ村 小遣いブログ 学生のお小遣い稼ぎへ