読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネス副業通信講座-起業と仕組みを語るブログ!

1000万を稼ぐノウハウ満載!ネットビジネスで成功するための、アイデアや、起業,独立のヒントやお金を稼ぐための裏情報を語る無料の公開授業。稼げない奴への毒舌批評もぜひ聞いてくださいね!

この期に及んでまだネットで稼ぐ具体的な方法が分からないの?

メルマガ講義100回読んでもまだ質問事項に「ネットで稼ぐ具体的な方法を教えてください」という 質問をしてくる人がいます。

 

  マジで?あなたの仰る「具体的」の意味すらもう分からなくなってきてるんですけど?

 

頭の悪いあなたでも分かるようにもう一度だけ説明しますよ。  

 

f:id:nihongo1000:20150624001531j:plain

     

 

【 せどり=輸入 】

 

本やDCを安く買う→「人が集まっている(集客)アマゾンかヤフオクに出す」

 

人が何かを買う→差額をもらう(売り上げ)  

 

【 アフィリエイト 】

 

自分のブログで人を集める(集客)→購入サイトに人を飛ばず(セールス)→

 

人が何かを買う→手数料をもらう(売り上げ)  

 

【 ネットショップ 】 ネットで売れそうな商品を作る→「人が集まっている楽天(集客)にHPを出す(セールス)」→人が何かを買う→売り上げの一部をもらう

 

  あなたが私のブログからメルマガ登録したように・・

 

  集客→セールス(教育とも呼ぶ)→販売  

 

この3つをやれば稼げるんです。上から順番に簡単になっているのは作業工程が少ないから じゃ行くよ?  

 

 

1 せどり・輸入ビジネスで稼ぐ具体的な方法

 

せどりの場合は安く買って高くうる。集客はアマゾンがやってくれる。 この具体的なノウハウはネットで高く売れる商品を安く仕入れることにある 。

 

だからさ、あんたみたいな分からず屋でもプレステ4を100円で仕入れることが出来たら アマゾンかヤフオクに出品しておけば儲かるの分かるよね?

 

じゃ、どうやって安く探すのさ?

 

というのは商売の原則で、在庫問題。   引っ越しの際いらないもの出るけど、引き取ってもらうと金がかかるでしょ

 

こういう状況になったら 本当はまだまだ使えるものでも、自分にとってはお金を奪うゴミなんだよ。粗大ごみ。

 

でも、日本のどこかには、その不用品を欲しい人がいるわけ。

 

だからそういう状態にある人から安く買って、アマゾンに出しておくと、アマゾンが勝手に売ってくれる。 これを日本レベルじゃなくて世界レベルまで含めると、輸入ビジネスになるの。 分かった??

 

でも、一人ひとり探すの面倒でしょ?

 

だから今困っている人、もう持ってるのめんどくさいから 安くでも良いから売りたいというひとを探すツールがあるわけ。

 

集客スキルはいらないけれど、安いものを探す選球眼が必要間違えて仕入れると赤字。  

 

 

2 アフィリエイトで稼ぐ具体的な方法

アフィリエイトの本質は広告代理店ね。自分で人を集めて、お店のHPに誘導してあげて そこで誘導された人が何かを買えば、売り上げの一部を手数料として貰えるわけ。

 

この具体的なノウハウは、買いたい人だけを集めるブログを作ること そして買いたい人に魅力的に商品を紹介すること。

 

せどりの場合はね、既に買いたい人がアマゾンに集まっているから、集客スキルはいらないの。 でもアフィリエイトの場合は買いたい人を集めないとダメ。

 

だって、今日の東京の天気を知りたい人を100万人集めて誰が何を買うよ?買わないでしょ?

 

後はね、集客できた人を販売ページに誘導してやらないとだめ。デパートとかリアルビジネスだったら 「お探しの物は何ですか?」って直接聞けるけど、ネットだけだと聞けないでしょ?

 

あ、お探しの物は一つ上の階にありますよ?って言えば済む。でもネットじゃ無理でしょ?   だから、それはアクセスしてきたキーワードを客の声だと思って正しく、セールスをかけるわけ。

 

ちゃんとデザインして、お客さんが自分でスムーズに移動できるように看板を作ってあげるわけ。  

 

例えば、当ブログのテーマはネットビジネスで稼ぐ方法ですよね?

 

だから、ここに来た人に突然「健康になるんで納豆を食べませんか?」って言っても売れないの。買ってくれないの。

 

このビジネスは集客スキルと販売スキルの両方が必要。間違ったブログを作ると時間の無駄。  

 

 

3 ネットショップ運営で稼ぐ具体的な方法

ネットショップの場合はね、商品が良いことがまずは前提。差別化できる商品を自分で作るわけ。 又は差別化できるように魅せる商品を自分で作るわけ。

 

集客は手数料取られるけど楽天とか LINEとかアマゾンとか、アフィリエイターとかいろんなところがやってくれる。  

 

だから目立った商品。目立つように見せかけられる商品を作るのが具体的なノウハウ

 

ネットじゃ手で触れないでしょ?

 

臭いかげないでしょ?

 

店員の態度とか分からないでしょ? 列ができているとか、混雑しているとか、人気店とか実際に見えないでしょ?

 

この辺でコピーライティングとか、ウェブデザインのスキルが必要になってくる。 メリットは本当に素晴らしい商品で売れるように魅せられる販売ページが作れれば 何もしなくても自然にものが売れていくこと。

 

売れないように見える商品を作ったら全て赤字  

 

で、ここまで来てあなたのいう具体的な方法って何?  

 

数値化しろってこと?行動を逐一示せってこと?  

 

まずはブックオフ(これは時間が経っていらなくなって本が置いてある場所のことです) があなたの街にあるから、服を着替えて歩いてブックオフまで行ってみましょう。

 

そこで本棚とCDコーナーがあるから・・・。って書いてほしいってこと?  

 

ブログを作るにはまず、パソコンがないとダメですので、あなたの家のそばにヤマダ電機と言う 家電ショップがあるから、3Fに上がって、まずはパソコンを見てください・・・。

 

お金はATMと言うものがあるから引き出してくださいね。無料で持って帰えってはいけないんです。

 

これは法律と言うもので決まってます。って教えてほしいの?  

 

ばかじゃねーの?    

 

具体的に教えてくださいというお前の質問が

全く具体的じゃねーんだよ(-_-メ)  

 

日本語が出来ないウチの生徒じゃないよな?   糞みたいな質問で、オレの時間を奪うな!!  

ブログランキング・にほんブログ村へ banner にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ にほんブログ村 小遣いブログ 学生のお小遣い稼ぎへ